FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮孔、いらっしゃい。

今日は、成田先生のV筋責めを行うことにした。
夜中に、私が嫁を襲い、嫁はあまり抵抗しなかった。
普通に、おっぱいを指で責め、濡れてきたところを責めてみた。
いつもなら、クリとGスポットを中心に責めるのだが、まったくそこは責めずにV筋のみを責めた。
嫁の喘ぎ声がいつもより、苦しそう。
一番初めにV筋責めをした時のことを思い出す。
10年以上前のことになるが、「もう、えっちについていけない」と言われた。
 このV筋責めは、嫁の喘ぎ声とかでは、苦しそうでくもった感じがして、あまり刺激している気持ちにはならないのだが、強烈な快感を与え続けていることが10年前の発言からも推測できる。
 ただし、このV筋責めはひたすら、ゆっくりと刺激を与え続けないといけないため、単調的で、私としてはあまり好きではない。しかし、効果はてき面である。
 V筋責めの愛撫をひたすら続けていると、おま〇この形状が変わる。
 指をぐいぐいと締め付けてくるのが分かる。嫁の喘ぎ声も「すごい、すごい、変になる」とMaxである。
 ペニスを優しく挿入する。初めはペ〇スを膣全体で包み込んで、絞る。だが、すぐに変化し、奥の方が空洞になってくる。いわゆる「バルーン化現象」というものだ。
 この形状になると、子宮孔が下がってきて、私のお粗末なぺ〇スの先にこれが当たる。
 これが私にはなにより気持ちよい。嫁はこの時には完全にメスとなっていて、されるがまま。
 体位、挿入の角度によって、当たる時と、当たらない時があるので、嫁の体を荒々しく、体位を変えさせる。
 ぺ〇スの先と子宮孔との戯れが終わり、私が我慢できずに、コンドームを付けて射精した。ちなみに、コンドームを付けてると子宮孔の良さはわからない。
 子宮孔の中にはペニスは入らなかったが、十分な成果である。
 子宮孔と戯れている時になんとなく思い出したのだが、昔、フィストをしたことが何度かあるが、このV筋責めのあとであったような気がした。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

余韻かな?

おとといのねっとり愛撫のおかげか分からないが、珍しく、えっちを求めてきた。
おとといのえっちで堪能したため、私の性欲はあまり無いが、普通にえっちした。
嫁のおま〇こはぐちょぐちょで、ペ〇スはすんなりと入った。
すぐに、終わったても味気ないので、淫乱なメスになった嫁を羞恥責めする。
「いつからぺ〇スをおまんこに刺してもらいたかった?」
「昨日から」
「何時ころから?」
「わからない」
「きっかけは?」
「わからない」といつものように味気ない羞恥責めは続いていく。
嫁は自分から、
「おま〇こ、ぐちょぐちょ。大きな勃起したペ〇スで突き刺して。おま〇こ見て」等、言い始める。
その嫁を愛撫しながら、
「何か、妄想した?」
と質問する。すると、いつもは、
「何も」とか、「別に」と言うのに、
初めて
「いっぱいの人に犯されることを想像した」
「車の中で犯されるのを想像した」
という。
初めての告白に、ぺ〇スは勃起した。
いきりたったペ〇スで貫きながら、その創造について追及したが、詳しい発言は出てこなかった。

きゅんきゅん締まるおま〇こ

 ある雑誌のテレクラで有名な成田先生の記事を読んでいると、おまんこにもいろいろな形状(個性的なものではなく)があるとうことが書いてあった。
 日常、夫婦生活を営んでいくと、おま〇こがぺ〇スを刺激する感覚が変わることが多々あることは経験で分かっていた。そこで、理想のおま〇こへと嫁のおま〇こを変化させる刺激を求めて、ブログを復活させることにした。
 記事が残っていないため、曖昧な記憶で筆を進めるが、おま〇この形状は次のようになるということである。
 1 普通の状態
 2 きゅんきゅんと締め付けてくる状態
 3 柔らかく絡みつく
 4 子宮が下りてきて、ペニスに当たる状態
 5 子宮孔の中にペニスがはいる?
というような感じである。
 4まではいままでも数多く経験しているが、疑わしい5番目についても、数回、そのような状況なっただろうという推測ができる刺激を味わったことがある。ただし、私自身も疑っているのだが、これが強烈に気持ちよかった刺激だったと思い出すことがある。

 と、いうわけて、成田先生の記事を分析しながら実践してみた。
 2番目のきゅんきゅんという状態であるが、記事では、乳首とクリトリスを刺激し続ければそうなると書いてあった。
 嫁をひさしぶりにねっとりと体中を指と舌で、いじくりまわした後、クリと乳首を延々と責め続けた。感じやすい嫁は、いつもならすぐに「入れて」っておねだりしてくることから、体中を愛撫して、頭の中をとろとろの状態で始めた。嫁は予想通り、ぐったりとなって、乳首とクリトリスを責め続けられた時には、力なく喘いでいるしかなかった。かなりの時間、愛撫を続けてから、挿入したが、嫁のおまんこはすでにぐちょぐちょの状態から、少し乾いてきていた。濡らすために、いろいろ羞恥責めをしてみたが、まったくおま〇こは変わりなし。少し窮屈だが、痛みを覚えながらゆっくりと挿入すると、おま〇この中は締め付けがはげしい。嫁は「いつもより、刺さる」と表現し、それからは、ペニスの抜き差しごとに、いつもより激しい嗚咽をもらしていた。おま〇こがきゅんきゅん締め付けてる2番の状態は成功した。

卑劣な同僚

img20080119121848[1]
えろさん: けいこ犯されたことあるの?
けいこ: ・・・はい
えろさん: いつの話?
けいこ: 最初は3年くらい前です
えろさん: 続いているの?今も?
けいこ: ・・・はい
けいこ: いまはもう・・・犯されて・…とか言えないかもしれませんけど
えろさん: 警察にいえないの?
けいこ: いまは・・・
けいこ: ただの浮気の証拠しかないので…
えろさん: もしかして、心奪われた?
けいこ: いえ
えろさん: なら、大丈夫ですよ。
けいこ: あの人がもってる証拠だと
えろさん: 立件できます
けいこ: 浮気の有責になる証拠ばっかりなので
えろさん: 口車に乗せられているだけです。 けいこは何も悪くないよ
けいこ: そうかもしれないですけど、表ざたにすると、わたしのほうが失うものが多いいんですよ
えろさん: つらいね、ほんとに。ただ、これだけは言っておくね。悪いのはけいこじゃないっていうことをね。
えろさん: それで、どういう状況で犯されたの?
けいこ: 出張先で。取引先とのお酒の席でつぶれてしまって
えろさん: 結婚する前?
けいこ: いえ
えろさん: 結婚後ね
けいこ: はい
えろさん: つぶれて、どうしたの?
けいこ: 憶えてるのは
えろさん: うん
けいこ: 気が付いたら泊まっていたホテルで、上席の同僚と取引先の人がいて
えろさん: うん
けいこ: 同僚が入れてて
えろさん: 二人にやられたんだ
けいこ: ・・・はい
えろさん: 気付いたら、やられていた。どう思ったの?
けいこ: 気持ち良さで気が付いたっていうか
えろさん: 気持ちよかったんだ?
けいこ: 夢うつつで旦那さんとしてる気がしてて
えろさん: うんうん
けいこ: 旦那さんとは二人とも初めて同士で恥ずかしがりなので、いつも電気消してするんですけど、ものすごく明るくて、変だって思って
えろさん: 思って気付いたんだ?
けいこ: 目を開けたら同僚で
えろさん: それで、どうしたの?
けいこ: パニックになって押しのけようって思ったんですけど
えろさん: けど?
けいこ: 手を取引先の人に抑えられて
えろさん: 動けなかったんだ。
けいこ: その時、その人も裸でいることのやっと気が付いて
えろさん: うん
けいこ: ビデオ撮ってて
えろさん: うわー、えげつないね
けいこ: 言い忘れましたけど、さっき彼が入れてた時は
えろさん: うん
けいこ: 気持ちよさそうだったじゃん…みたいな
えろさん: 言われたんだ?
けいこ: はい
えろさん: 手をもたれ、ペニスをおまんこに入れられ、どうしたの?叫んだ?
けいこ: 同僚が動きを止めてくれなくて、叫ぼうとしたらタオル口に入れられて
えろさん: ずんずん、ペニスがけいこのおまんこをでたり入ったりしている中で
えろさん: タオル口に噛まされて、叫べなくなったんだ?
けいこ: はい
えろさん: それで、けいこは悔しかった?怖かった?情けなかった?
けいこ: 上手く言えないけど・
えろさん: うん
けいこ: どうしていいか分からなくて…
えろさん: うん
けいこ: やばい…やばい…って思ってたかな
えろさん: やばいと思っているうちは感じなかったでしょ?
けいこ: いえ・・・
えろさん: 感じてたの?
けいこ: 旦那さんとしてる気分だったので
えろさん: 普通は気付いた時に、パニック状態から、感じなくなると思うけど、その前から余韻があったからかな?
けいこ: たぶん。憶えてないんですけど
えろさん: それで、男に手を押さえられて、おまんこにペニス入れられて
けいこ: 旦那さんとしてるつもりでいっちゃってたみたいです
えろさん: その恥ずかしい状況を、確認した上で、感じていたんだ?けいこは。
けいこ: 一回ものすごく覚めたんですけど、抵抗してるあいだも同僚が動きを止めなかったので、気が付くと快感が来そうになってて
けいこ: それで、やばい…やばい…って思ってて
えろさん: 旦那のペニスとは違う。旦那腰使いとはちがう。旦那とはちがう
えろさん: でも、気持ちいい、みたいな?
けいこ: はい・・・
けいこ: 我慢すれば余計・・やばくなる・…って言うか、我慢すればするほど
えろさん: とんでもない、快感が押し寄せてきたよね
けいこ: ・・・はい。
えろさん: 頭が白くなって、もう、ペニスのことしか考えられない。男に好きにしてって感じになったでしょ?
けいこ: ・・・はい。何回も登る寸前でとめられて
えろさん: うん
けいこ: そのたびに。まだやめて欲しい?って聞かれて
えろさん: けいこはなんて答えたの?
けいこ: 最初の方は、お願いやめて…って
えろさん: うんうん。でも、強烈な快感だった
けいこ: ・・・はい。でも
えろさん: それが、徐々に?
けいこ: 上り詰める手前でとめられて
えろさん: うん
けいこ: やめて欲しいのか分からなくなってきて
えろさん: いきたくなってきたんだ?頭の中がしろくなるあの瞬間を、だんだん、欲しくなってきたんだ?
けいこ: それまでそういうの感じたことなかったです
えろさん: だろうね。そいつらの手だね。だんだん、けいこという女性から、ペニスを受け入れるだけのおまんこをぬらしたメスという存在にするだけのね
けいこ: ・・・はい
えろさん: けいこはそれで、何度も止められて、最後はどうしたの?
けいこ: 切れ切れにしか覚えてないですけど、彼たちが言うように
えろさん: ?
けいこ: 言えっていったセリフ言わされました
えろさん: 何って言ったの?
けいこ: 中に出して…をもっと下品と・・・。旦那さんより気持ちがいいです…みたいなことと
えろさん: 下品にって?
けいこ: ・・・よくは覚えてないですけど
えろさん: 覚えてること言って?
けいこ: ・・・精液でわたしのあそこ、いっぱいにしてください…みたいな…
えろさん: あそこってどこ?
けいこ: おまんこ・・・です
えろさん: 誰の?
けいこ: わたしの・・・
えろさん:「 けいこのおまんこを性液でいっぱいにしてください」と、言ったんだ?
けいこ: ・・はい
えろさん: 言ったとき、どう思った?
けいこ: 血の気が引いて、もう戻れないって思った気がします
えろさん: 衝撃だったでしょ?
けいこ: ・・・はい
えろさん: それから、ペニスでけいこのぐちょぐちょのおまんこをぐいぐい突かれて、どうなったの?
けいこ: 中に出されて・…
えろさん: 中に出される時、ペニスの動きが分かったでしょ?
けいこ: ・・・はい
えろさん: その時、どう思った?
けいこ: あつくて・・・熱さが気持ちいいって言うか
えろさん: 旦那以外の精液をおまんこに出されて
けいこ: ・…旦那さんとはスキンしてしかしたことなくて
えろさん: 中に出される悦びを知ったんだ
けいこ: ・・・はい
えろさん: 旦那以外の精液でけいこは、おまんこを満たして、悦楽の表情で男達を見てたたんだろうね。その後は、
えろさん: 二人目に犯されたんだ?
けいこ: はい・・・
えろさん: どっちのペニスが大きかった?
けいこ: 同僚です
えろさん: そうか、大きい方と先にしたんだ
けいこ: いえ
けいこ: 二人とも出してはいないけど2回目だそうです
えろさん: 旦那よりもだいぶ大きい?
けいこ: 旦那さんのは右に曲がってるので・・・
えろさん: けいこはMだね
けいこ: 今はそうだと思います
えろさん: それからもいやいや続いているんでしょ?
けいこ: はい・・・
えろさん: 縛れらたり、露出させられたり
けいこ: ・・・はい・・・・
えろさん: 露出の写真とかないの?
けいこ: 自宅にはもってないです。怖くて…
えろさん: そうだね。いま、だいぶ言葉で責めたけど、
えろさん: あそこ濡れ濡れでしょ?
けいこ: ・・・はい

ナンパされたつもりが・・・

img20080629204155[1]
えろさん: こちらで
えろさん: 何歳ですか?
シナ: 30代です
えろさん: 結婚は?
シナ: まだです
えろさん: 犯されたのはいつですか?
シナ: 22歳のときに
えろさん: 大丈夫ですか?心の傷?
シナ: 大丈夫ですよ
えろさん: 警察に言いました?
シナ: ううん
えろさん: 言った方が良かったと思うけど・・・・
えろさん: どういう状況だったんですか?
シナ: クラブでナンパされて
えろさん: 酔ってるところナンパされて、付いていったんだ?
シナ: うん
えろさん: でも、そこまでいくことも折り込み済みではなかったの?
シナ: そうなんだけど
シナ: その人としようって時に他の人が来て
えろさん: 複数にやられたんだ?
シナ: うん
えろさん: なるほど
えろさん: ラブホ?
シナ: ううん
えろさん: 相手のアパート?
シナ: うん
えろさん: 何人増えたの?
シナ: 3人
えろさん: かわいそうに
えろさん: 怖かったでしょ?
シナ: すっごい怖かったですよ
えろさん: 泣いて叫んだ?
シナ: ううん
えろさん: 我慢した?
シナ: 脅されたんで
えろさん: もう、パニックだよね
えろさん: 縛られたの?
シナ: ううん
えろさん: 自由はきいたんだ
シナ: うん
えろさん: それで、何されたの?
シナ: 4人に朝まで犯されてました
えろさん: 初めは気持ち悪くて、嫌だったでしょ?
シナ: うん
えろさん: どの辺で気持ちよくなったの?
シナ: はじめの人にされてるうちに感じてきちゃって
えろさん: はじめの人に何をされていた時に感じ始めたの?
シナ: 入れられてクリつままれてるうちに
えろさん: ペニスが出し入れされて、クリをあらあらしくつままれたんだ
シナ: うん
えろさん: そんなこと初めてだったの?
シナ: うん
えろさん: そっか、その時、他の男達はどうしてたの?
シナ: お酒飲んでたりしてた
えろさん: 見られてたんでしょ?
シナ: うん
えろさん: シナちゃんが少しずついやらしい表情になっていくのを見られてたんだね。もち     ろん、おまんこに出たりはいったりするペニスとか、勃起した乳首
シナ: うん
えろさん: 理性のある声からいやらしい声に変わるまでを聞いてたんだ。
シナ: たぶん
えろさん: 恥ずかしかったでしょうね。
えろさん: 一人目はナンパされた人?
シナ: うん
えろさん: ペニスは大きかった?
シナ: すっごく大きかったです
えろさん: いままでで一番?
シナ: うん
えろさん: 犯されたメンバーの中でも一番だったの?
シナ: ううん
えろさん: もっと大きいのがいたの?
シナ: うん
えろさん: ナンパされた人に、入れられる前にしゃぶらされたでしょ?
シナ: うん
えろさん: どう思ったの?
シナ: 早く帰りたいって思ってた
えろさん: その時は、大きいとか、おまんこに入るかな?とか思わなかった?
シナ: 思わないですよ
えろさん: 早く、帰りたい一心だったんだ。
シナ: うん
えろさん: それが、おまんこに入った時、痛かった?
シナ: ちょっと痛かったです
えろさん: 押し広げられる感じ、それとも、ひっかかる感じだった?覚えてる?
シナ: 押し広げられる感じでした
えろさん: 戸惑ったでしょ?
シナ: うん
えろさん: それが動き出すと、早く帰りたいって思い続けれた?
シナ: ううん・・・・ だんだん気持ちよくなっちゃって
えろさん: 早く帰りたい、ズン、早く終わって欲しい、ズンみたいな?
シナ: うん
えろさん: 徐々にズンズンが長くなってきて、そこに、クリトリスつままれた時に一変に理性が飛んだのだろうね
シナ: うん
えろさん: その時が最高の快楽だったでしょ?その時の刺激はまだ、覚えてるのと違う?
シナ: 奥まで突かれるたび体の奥から快感が溢れてくるような感じでした
えろさん: 女性からメスになった瞬間だね。それからは、見られる快感、差し込まれる快感、すべての快感が、シナちゃんに与えられたわけですね
えろさん: それからはシナちゃんは自分から腰ふって、大きな声であんあんいって男の好きなメスになっていたはずですよ
シナ: うん
えろさん: おいしかった?巨根の黒い、ペニスは
シナ: 気持ちはよかったです
えろさん: おまんこで味わったんだよ。「気持ちは良かった」ということは、まだ足りない部分があった?
シナ: 相手の人に中に出されてパニックになっちゃって
えろさん: うんうん。それはかわいそうに、パニックになるよね
えろさん:中に出された時、満たされる快感はなかった?
シナ: いきなり中に出されたんで
シナ: パニックになっちゃって
えろさん: そこで正気に戻ったんだ。
シナ: うん
えろさん: そしたら、2回目また、理性飛ぶところまで、苦痛が続いたんだ
シナ: うん
えろさん: 2回目はどこで理性が飛んだの?
シナ: 泣いてパニくってるときに入れられて口にも咥えさせられて
えろさん: おまんこに入れられ、口にも咥えさせられて、犯されていると実感した時に理性が飛んだの?
シナ: うん
えろさん: 口を犯され、おまんこを犯され、どうでした?
シナ: そのころは意識朦朧としちゃってたし、されるままに犯されてました
えろさん: もう、覚えてないない?
シナ: 何度も何度もされてたって事は覚えてるんですけど
えろさん: 一番大きなペニスを見た時とか、おまんこに入れられた時は覚えていない?
シナ: すごく痛みはあった気はしてます
えろさん: 両方の乳首を吸われた時とかも?覚えていない?
シナ: それはあんまり覚えてないです
えろさん: でも、朝まで犯されてメスになってしまったシナちゃんはすごい快楽を知ってしまったんだ
シナ: うん
えろさん: 今でも思い出してオナニーするでしょ?
シナ: たまーにですけど
えろさん: 優しいエッチも楽しいけど、ふとって思う時あるでしょ?
シナ: うん
えろさん: 今は彼氏いるの?
シナ: いませんよ
えろさん: 彼氏作って、楽しいエッチ生活を満喫するといいよ。


Extra

最近の記事

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。